JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

116

THE LAST -NARUTO THE MOVIE-

THE LAST -NARUTO THE MOVIE-

330 pt

上映リクエスト受付中

あと1ポイント115にランクアップ!
製作年
2014
製作国
不明
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • 匿名 匿名
  • NARUTOは中忍試験から好きになりました。恋愛映画だと作者が仰ってたので気になってましたが、lastで完全にNARUTOにハマりました。少年漫画なので恋愛映画としてだと「ん?!何かそこは違う」と思うところは有りましたが全体的には良かったです。孤独だったナルトが幸せを掴む「last」の名に相応しいと思いました。それから、ここは「この映画を映画館で観たいわけ」を書き込むところです。

  • 名無し 名無し
  • 原作以外での整形や捏造ゴリ押し激しいヒナタを大嫌いになったきっかけの映画です。 もちろん観に行きません。詐欺宣伝に騙され当時観に行って絶望しました。

  • uzu uzu
  • NARUTOは最高の作品ですがこのLASTはすべてのNARUTOファンに喧嘩を売り、原作をちゃんと読まない一部のヒナタ信者さんのために作られたヒナタの夢妄想物語です。 ここまで原作を蔑ろにし設定や描写を破壊し、ヒナタに都合よく過去やキャラの関係などを捏造改竄した映画は類を見ません。 原作者が思い入れもなく発想もなかったナルヒナ恋愛物語(笑)を、ヒナタを愛するオタクな人達が私情で作り上げたものです。 原作を知っていてNARUTOが好きであればあるほどナルトとヒナタを嫌いになる映画です。 前売り販売開始時は人気キャラの特典で釣り、モテない女代表のヒナタの描いた妄想夢小説であることは伏せられていました。 そのため当時これを観に行って後悔したNARUTOファンは少なくありません。 良い意味での見所は冒頭の忍界歴史ムービーとナルトの声優さんも言っていたヒナタが絡まない友情描写だけ。 悪い意味での見所(笑)は沢山ありますが、中でも妹が誘拐され安否不明の状況でもナルトへの恋心の揺らぎがメインでマフラー気にしたりマフラー編んだり、クスクス楽しんでいるのサイコパスなヒナタさんですね。 ヒナタさんはマフラー幻術という新術を使いナルトのことを洗脳しました。 真の倒さなければない悪党、ラスボスはヒナタ&ヒナタ贔屓で盲目になっている公式スタッフだったのだと気づかせてくれる映画です。 上映されてもお金が勿体無いので観に行きません。

  • SORAIRO SORAIRO
  • ホントに大好きな映画です。 原作は少年漫画なので、本編は孤独で落ちこぼれだったナルトが努力して立派に成長して夢を叶える物語ですが、この映画では、少年期からずっと彼だけを想い、見守っていた仲間の女の子(ヒナタ)に対して、仲間以上の特別な『好き』の意味に気付き、恋を知り、 傷つき、男としても成長してゆく姿が描かれています。本編でずっとヒナタの片想いを応援していたので、感動もひとしおでした。 アクションシーンや他の魅力的な仲間達の活躍なども見ごたえ満載です! ぜひまた、スクリーンで観て号泣したいです!!

  • ふうふう ふうふう
  • この映画に出会いNARUTOを深く知ろうと、きっかけになった作品です。観ていなかったら、と今では考えられないくらい大好きです。円盤購入し何度もみているので是非映画館で観てみたいです。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「THE LAST -NARUTO THE MOVIE-」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

ドリパスからのお知らせ

ドリパスをフォローする

貢献度ランキング

Yahoo!映画【※映画情報とバーターでの掲載のため削除不可】

ページの先頭へ