JavaScriptを有効にして再度アクセスしてください。

上映リクエストランキング

173

忘れないと誓ったぼくがいた

忘れないと誓ったぼくがいた

161 pt

上映リクエスト受付中

あと1ポイント171にランクアップ!
製作年
2014
製作国
不明
情報提供
ぴあ

私がこの作品を映画館で観たいワケ

  • 名無し 名無し
  • 原作も読んだが、映画のほうが好きだ。早見の演技の技術は決してうまいとはいえないが、技術でなく心が動かされる演技だったと思う。この役、早見以外のだれがやっても彼女には勝てないと思う。彼女は役を選ぶタイプで、役柄によってよかったり悪かったりしそうだが、そんな彼女のもっともイイトコが出た映画だと思う。DVDも勿論買いますが、劇場でもみたい。

  • 匿名 匿名
  • 見てない方是非見ていただきたいですし、1度だけ見た方は結末を知ってからもう一度見直すと早見あかりさんの表情の意味が違って見えてくると思います。 もののふの方は、幕上がるからの3本立て是非。

  • 罪と真実 罪と真実
  • モノノフですが、ももクロよりも先にウレロに出演していた早見あかりを知りました。百瀬・・・も良かったけれど、当作品はなんといっても、我が町・秦野市でロケを行ったということで、より親近感を覚える素晴らしい作品になりました!上映初日の舞台挨拶付きのみの鑑賞で、是非もう1回観たいと思いながらもタイミング・スケジュールが合わず上映期間が終了してしまいました。ロケ地の8割方は大体判明しているのですが、もう1度鑑賞して残りの不明なロケ地を解明したいです♪BD発売まで待ちきれない!

  • beaver beaver
  • 追記ですが、「百瀬、こっちを向いて。」との同時上映企画なので、早見あかりの異なる魅力を知るチャンスです!大画面でぜひ!

  • beaver beaver
  • 早見あかりファンです。 今回の企画上映には都合が合わずとても残念です… 見終わった後、とても悶々とします。 この二人のこの後の運命はどうなるんだ、と。それを考え出すと居てもたってもいられません。それほどに二人がパラレルワールドにまさに存在する、そんな感覚がします、今でも。 ロケ地に足を運びました。この空気を味わいたかった。強くそこまで思った映画は初めてです。 ストーリー、映像、役者さん、不思議な魅力です。 早見あかりの切なさを帯びた存在感はもちろんのこと、村上虹郎くんの不思議な存在感は普通の高校生という役柄でとても輝きます。 ぜひ皆さんにもタカシとあずさの二人を知って二人を暖かく見守っていただきたいです。

この映画の良い所をどんどん広めてファンを増やそう!

*「映画館で観たいワケ」を書き込んでください。(それ以外のコメントを書き込まれた場合、非表示になる場合がございます。)
それ以外の投稿はファン掲示板をご利用ください

リクエストの地域分布

「忘れないと誓ったぼくがいた」をリクエストした人は、他にこんな作品をリクエストしています。

過去に販売したチケット

ページの先頭へ